<< 記念アルバム | main | 急に暑くなってきました。 >>

エラスチン

先日、お客様から、ハリや弾力を保つためにはどうしたらいいですか?と聞かれました。

それにはコラーゲンとエラスチンが関わっていて、、、という話をしたのですが、コラーゲンについてはよく話題になるので何となくイメージがあるのではないかと思われるのですが、エラスチンについてはあまり聞きなれない言葉だったかもしれませんね。

真皮の中にあって、コラーゲンとともにしわやたるみの防止に大事な役割を果たしているのですが、化粧品に使われる場合は保湿の役割として用いられるので、塗布してもそのまま真皮の中でエラスチンとしての役割を果たすことはないようです。コラーゲンと同じようですね。

食べ物としては何から取ればいいのか?というご質問もいただいたのですが、これもコラーゲンと同じようにアミノ酸から構成されるので直接摂取することは難しいのですが、たんぱく質、ビタミンC、女性ホルモン等が鍵を握っているようです。体の中で直接コラーゲンやエラスチンを作り出すのは繊維芽細胞なので、その活性化のためにはビタミンAが大切ですし、それらの働きを有効にするためのミネラル類も欠かせません。。。と言い始めると、結局はいろいろな食べ物を偏りなく取ることが大切だ、ということになってしまいますよね(^^ゞ。

| - | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--