<< さあ、次! | main | ちょっと気になる >>

同窓会に行ってきました

先日、同窓会に出席してきました。

正直、久しぶりだったので特に男性は分からない人がたくさんいました。女性に関してはよ〜く見ると昔の面影が今も変わらないという人と、え?こんな感じの人だった?という意外な変化があった人に分かれました。

でも決まり文句は

「あら〜、昔と変わらないわね〜。」

です(笑)!

 

田んぼの真ん中にあるようなど田舎の学校だったので、昔はそもそもそんなに男の子と話すこともなくて、男の子のことはあまり知らないのは当然なのですが、それは男性陣にとっても同じことのようで、

「話したくても話せなかったし、今でいうアイドルみたいな存在だったからさ〜。」

え?それは私のことですか??と念を押しつつ^^、この頃はそんなことを言ってくれる人はいないので、もっとどんどん言って〜、と返したら、ちょっと引かれてしまったかな(^^ゞ。

 

子や孫のいる年代なので、どの人も見た目はどっしりと大地に根を生やしてゆるぎなく生きている、という印象を持ちました。さらに個別にお話をしてみると、それぞれに子や親の事など様々な事情や社会的な責任を担いつつ、日々の生活をきちんと送っているのだな、と思われました。

 

子供だったあの頃から長い年月を経て、私たちを変えたもの、変えられなかったもの、そして超えられようのない隔たりができてしまったようでもあり、実は今でもすぐ近くにあるような、収まりきらない感情がぐるぐる回り続けました。

久しぶりにいろいろな人に会えて楽しかったのだけれど、胸に去来するこの感情はいったい何でしょう?

| - | 16:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--