<< 何か忘れてる? | main | 久しぶりの試験を受けました >>

まずは食生活を見直して?!

先日、人間ドックの際にもらっていた再検査の紙を持って病院に行って来ました。

再検査の紙をもらったのはもう2ヶ月以上も前の事なのですが、バタバタと日にちが過ぎてしまい、去年もこんな感じでとうとう行かずじまいになってしまっていたので、今年は大決心の末、行って参りました(笑)❗

数値が高めの項目があって引っかかりましたが、すぐにどうこうということではないので、私自身もお医者さまも悩ましいところで、薬に頼れば数値はすぐにでも改善することは分かっているだけに、薬に頼るか?それとも食事から時間をかけて改善していくか?結構時間をかけての話し合いとなりましたので、お医者さまには感謝です☺。

当然、食事でなんとかなるならそうすべきところですが、普段の食生活を見直しても多分あまり効果は期待できないタイプらしいです。その時のお医者さまの言葉で印象に残ったのが、「いろいろなデータを見てきて思うのは、どんなにたくさん食べても全く数値が変わらない人もいる一方で、ほんの少しでも大きく変わる人がいるということ。もともと持っている体質によるところが大きい。」ということをとても実感を込めて話されていたのです。


解剖生理学の試験に備えて勉強していたところだったので、先生のお話は理解しつつも、すべて数値で判断していくところが西洋医学の分かりやすく、良い所でもあり、また問題というか限界を抱えているところかもしれないなあ、と、先生とお話しながら思いました。


ちなみにこのまま何も対策をしない場合の10年後の発症リスクのパーセンテージもチャチャッと出てきたりするところ、やっぱり数字の持つ説得力、スゴイですね〜!

| - | 17:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.ateliersophia.jp/trackback/785

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--