<< 思っていた以上に効果が! | main | なんとか乗り切りましょう >>

汗をかく季節となりました。

汗をかいて、しばらくそのままにしておくと、特に目の周りなどの皮膚の薄い部分が赤くなってしまうことがあります。

なるべく早めに家に戻って顔を洗うことができればいいのですが、いつもそのようにできるわけではないので、困ります。特に運動した後にメイクをいったん落としてまたメイクをし直す時間もなく、落としたまま家に帰る勇気もない時など、どうしたものかいつも迷ってしまいます( ;∀;)。

 

以前、佐伯先生が夏場は保冷剤をタオルに包んでビニール袋に入れて持ち歩いている、というお話をされていたのを、先日ふと思い出しました。今度運動に行くときは用意していこうと思いました。ひんやり冷たい濡れタオルで汗を拭きとるだけでもずいぶん効果はありそうです。

ホントに花粉症だけでなく、年とともにいろいろなアレルギー症状が加算されていく感じでちょっと残念な気がする今日この頃です(>_<)。

 

まだ7月なのに、何だかやけに暑い日が続きますよね。今年の夏はまだまだ暑くなりそうです。エアコンの風で体調を崩さないよう、また汗をかくことも多いので、そのあとに乾燥した室内で過ごしているうちにお肌もいつの間にか乾燥していることも多いようですので、夏場の乾燥にも要注意です。

| - | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.ateliersophia.jp/trackback/781

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--