<< 温泉に行こう! | main | コツコツ続けてみれば >>

一番年長の人

二人目の孫のお食い初めの儀式がありました。

今はレストランで頼むと、お食い初めのためのお膳が用意されて、進行役もお店の人がやってくれるので、何の予備知識がなくても大丈夫なんですね。私は何も考えずただ、のほほんと参加したのですが(^^ゞ、なんと突然のご指名が⁉

 

つまり、その場にいる人の中で一番年長の女の人が、赤ちゃんの口元までお箸で食べ物を持っていくという重要な役割があるそうなんです。え、一番年長の女の人って、わ・た・し?突然降ってわいたような重要な役目に、いきなり背筋をピンと伸ばし、今までの態度を改め(笑)、まじめに進行役の人の発する言葉をそのまま気合の入った声で2回づつ繰り返しました。このような儀式にも決まりごとがあって、昔から繰り返されてきたのなら、きっと大事な意味があるのでしょう。その場にいる人の中で一番の年長の女の人として^^、孫の健やかな成長を心から祈りました。

| - | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.ateliersophia.jp/trackback/775

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--