つや肌に

メイクの方法を教えて欲しい、と、きょうは言われました。

メイクは化粧品会社主催のメイク講習会などがよく行われているので、正直これは予想外の言葉。化粧品会社のメイク方法は少し濃すぎてしまうから、ということでしたが、、だいたい、メイクが上手とは自分では一度も思ったことがないし、子供たちの結婚式の時はあまりの自信の無さから、着付けと一緒にメイクも会場の人にお願いしたほどです。だいたいメイクはいつも薄めなので、メイクが上手だったのではなく、もともとのお肌の状態が良かった、ということにしてもらいましょう(^^ゞ。

 

よく、年と共にメイクも変えていかなくては、とか、言われますが、年を重ねて感じるのは、厚塗りは命取り?!(笑)ということでしょうか。隠したいところは増えるのに、隠そうとして濃くなってしまうと、逆に年を感じさせるメイクになってしまったりしますしね〜。そこでやはり大切なのは素肌の美しさですよね。シワやシミが多少あっても、つや感、透明感のあるお肌はそれだけで魅力的です。乾燥してカサカサのお肌では魅力が半減してしまいます。

 

ツヤツヤのお肌に仕上げるのは、かなり得意です。

| - | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

急がば回れ。

このところ、本当に寒い日が続きますね。

きょうご予約のお客様も体調を崩されたようで、急なキャンセルとなりました。

私はたまっていた雑務を一気に片付けることができたので、それはそれで有効活用できて良かったのですが、、、やはり風邪やインフルエンザが流行っているようですから、気をつけないといけないですね。

 

今年に入ってすぐ、たまたまなのですが、屋外スポーツで真っ黒に日焼けした方、その次に普段から紫外線に当たらないようとても気をつけてお肌が透き通るように真っ白な方、というふうに対照的なお客様が続いた時がありました。

紫外線の影響の大きさをまず実感させられます。もちろんお肌のことを考えれば、なるべく紫外線に当たらないほうがいいのですが、私は健康のことも考えて、全く当たらないのではなくて、なるべく避けて、あとは手のひらで受け止めてください^^、というふうにおススメはしています。

ただ、紫外線を避けるために趣味や生きがいを犠牲にするのももったいない、と思いますので、できる限りの防御をしつつ、楽しい人生を送って欲しいものです(^^ゞ。

それから今まで溜め込んでしまった紫外線はもう取り返しがつかないか、というと、決してそんなことはありません。紫外線だけではなくて、外部からの刺激やストレスによっても異常な活動を始めてしまうメラノサイトですが、それを鎮めることで、シミは薄くなっていきますので、焦らず気長にコツコツとお手入れを続けていきましょう。

そんな悠長なことは言ってられない!、という人には向かない方法ですが^^、根本的な解決の道としては、急がば回れ、という気がしますけれど。。。

| - | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ギアチェンジ!?

先日の連休の中の一日を使って、久しぶりに実家に行って来ました。

お年賀のつもりで買った品物に、お年賀ののしをつけてもらおうと思ったら、お年賀は7日までですよ、とお店の人に言われてしまいました(^^ゞ。考えてみればそうだよね〜と思って、玄関のお正月飾りを思い出し、慌てて一日遅れで取りました(笑)。今年もどうぞ良い年になりますように、、、^^。

 

実家でついたお餅をもらって帰り、今年初のお餅を食べることができました。でも世間ではお正月気分はいったいどこに行ったやら、もうまるっきり普段通りの生活が始まっています。遅れてぽつぽつ届いていた年賀状は気がつけば、寒中見舞いに変わっていました。年明けからわさわさしていましたが、少し腰を落ち着けて今年の目標に取り組むことにしましょう。

 

さて、私もそろそろギアチェンジ、していきますか!

| - | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

今年もスタートしました。

一週間ほどの年末年始のお休みは、ほんとにあっという間に過ぎてしまいました。

元旦にはふらふらと六本木まで歩いて行って、ヒルズで勇壮な太鼓の演奏を聞き、マリー・アントワネット展を解説を聞きながらじっくりと見て来ました。ヴェルサイユ宮殿には行ったことがあるので、あの宮殿の華やかさはやはり再現しきれないなあ、とは感じましたが、マリー・アントワネットの生涯を丁寧に、そして愛情を持って展示しているので、心に残るものになりました。

昔、”ベルばら”ファンだった私にとっては、とても懐かしいという感情が湧いて来ました。それにしても、あのベルばらが、いかに史実に忠実に描かれていたかを再認識させられました。今でも記憶に残る印象的な言葉が、本当にマリーアントワネットが発していた言葉、あるいは手紙に書き遺していたものだと分かって、その人生を深く考えさせられました。

 

さて、昨日からお仕事スタートしました。初日にはご丁寧なあいさつをしようと思っていたのに、気がつけば今日は二日目。いまさらご丁寧な挨拶も、何だか気が抜けてる気がしないでもないのですが^^、今年もどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>。

こんなブログでも読んで楽しいと言ってくださる方がいて、きょうのお客様にも褒めていただいて、ちょっと嬉しい日となりました。

| - | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

都会の初日の出

地平線や海の向こうから太陽が昇って来るのを見るのは感動的です。でも、都会の初日の出も良いかもしれないなあ、と思って、元旦の朝、太陽が昇って来るのを待ち構えてベランダから撮ってみました。

ビルの谷間から、工事中のクレーンや周りのビルのガラス窓にキラキラと強烈な光を反射させながら昇る太陽も、とてもきれいでした。元旦の朝は雲一つない青空が広がって、気持ちの良い朝でしたよね。

 

ところで、肉眼では見えなかったのに、なんか不思議なものが一緒に写っていたんです。一瞬レンズに着いたゴミかな?とも思ったのですが、ズームにした時だけ写ったのでゴミではなさそう。。。これってもしかして未確認飛行物体ってやつかしら?夫に見せると、こともなげに、UFOだよ、と断言しています(^_^;)。いやいや、そう思うならもっと、驚愕とか感動とか、何か違う反応があるでしょ!と、突っ込みたくなりましたが(笑)、みなさんはどう思います?

 

元旦から不思議なことがありましたが、今年はどんな年になるのでしょう。私は今年、学びの年にしたい、と考えています。

| - | 17:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

近頃分かってきたこと

やらなければいけない、と分かっていてもどうも体が動いてくれない、という時があります。

別に体が疲れている訳でもないし、それほど時間がないという訳ではない。やる、と決断して行動するだけで良い事なのに気が進まない、という時がありませんか?逆に時間がなければないなりに、おそらく惰性で行動を起こしているのかもしれないような事。たとえば業務的な連絡とか、足りなくなった備品の注文等々。。。NHKの朝ドラじゃないけど、なんかなあ、、と、どこか引っかかっているんだけど、その引っかかりがあることさえも意識できていないことがある、ということに気が付きました。もやもやっとした感覚が無意識のうちに自分の行動を制限してしまうということは、どういうことなんでしょうか。

自分をテキパキと動かせない引っかかり、そこには何かたいてい深い原因があるらしい、ということに気が付きました。普段通りに行動すれば問題はないことは分かっているから、改めて深く考えることはしていないし、表面上は全く意識していなくても、無意識の自分が問いかけてくる、というか、、、。

そんな時はまず、自分の無意識の感性を信じて一度立ち止まってみることが必要なんだろうと思います。そしてどこに引っかかっているのか、そこを整理して考えてみるために、文字にしてみるのは有効な気がします。とりあえず書き出してみる。なぜすぐやらないのか?どこに引っかかりを感じているのか?系統だてて考えて、選択肢がたくさんあるようなら図式化してみると、もっと分かりやすい。そうすると、自分の事なのに、意外と自分の考えがまとまっていなかったことに驚く時があります(^^ゞ。そしてどこに引っかかっていたのかがやっと見えてくると、少しスッキリしてきます。今まで惰性でやっていたことを改善することができることもあります。ただ、問題の所在がはっきりしたところで、解決できないことはいっぱいありますけどね〜。

| - | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

年賀状ですよ!

会社関係は元旦に着かないと、と言って年賀状作成を始めた夫につられて、私も始めることにしました。

家族写真入りを作る場合は、2通りの年賀状を作成することもあります。家族ぐるみというか、家族のことも知っている人には家族写真入りにして、もう一枚は干支のデザインされたものにしたりするのですが、、、。今年は思い切って?(本当は少し面倒になって^^ゞかな?)家族写真入りの1パターンに統一してみました。

家族のことを知らない人に家族写真を送っても、なんかね〜という気持ちがあって、今までそうしていたのですが、めったに会わない人に近況を伝えるうえでは写真はとても分かりやすいかもしれません。今回は結婚30周年の記念の年でもあったので、許してもらうことにしましょう。

住所をプリントアウトして、写真を入れて、というところまではなんとか終了しました。あとは一人一人頭に思い浮かべながら、これから何日かかけてコメントを書いていくことになります。

どんなコメントを書こうかなあ、と考えると、今年あったいろいろなことがよみがえってきますね。

 

| - | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ミッドタウンイルミネーション

土曜日、六本木ミッドタウンのイルミネーションを見てきました。

予想通りの人の多さに圧倒されそうでしたが、メイン会場のスターライトガーデンは人が多い割には少し(5分くらいだったかな?)順番を待つといつの間にか一番前までたどり着くことができました。まだクリスマスまで間があるせいなのか、見物の人も余裕がある感じでそぞろ歩きを楽しみつつ、イルミネーションのダイナミックな変化を小さな歓声を上げながら写真に収めたりしていました。

ミッドタウンのイルミネーションはメイン会場に着くまでのスターライトロードも見応えがあるので、帰りにゆっくり鑑賞しようと思っていたのですが、なんと、道路は一方通行の規制があって、帰りに同じ道は通れなくなっていました。以前来た時はこんなことはなかった気がするのですが、、、そういえば警備の人の数も数年前はこんなにいなかったかも。スムーズな人の流れはこうやって作られていたのですね。確かにかなりの人出だったのに、人にぶつかるようなことはありませんでした。

ちなみに今回のテーマは宇宙空間をイメージしたもののようです。

 

なんだか一つ見てみたらイルミネーション見学魂?(笑)に火が付いたようで、他の所も見に行きたくなってしまいました〜。

| - | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

雰囲気、出してみました!

クリスマスイルミネーションが輝く季節となりました。

去年はどこにも見に行けなかったので、今年はどこか一か所でもいいから見に行きたいなあ、と思っています。

そんなことを考えてふと部屋を見回すと、何もそれらしい飾り付けを、全くしていなかった!(^^ゞ。まずは自分の所からと思い立って、ほんの少しですが部屋に飾ってみました。

ミニツリーとミニサンタ。これでちょっとは雰囲気出るかな(笑)!

 

インフルエンザも流行ってきているようですし、年末年始は何かと忙しい時期でもありますので、これからもキャンセルや変更が出てくる可能性は大ですが、今のところは新規のご予約は1月中旬以降になります。

 

| - | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

やっぱりプロは違う!

先月、結婚30周年の記念写真を屋外で撮りました。

そのデータDVDが数日前に届きました。写真なんて自分たちでも撮れるし、わざわざ屋外に撮りに行かなくても、、、という気持ちも湧いてこなくはなかったのですが、出来上がりを見て思いました。

「やっぱり、プロは違う!」

紅葉の明るい彩りの中で、暖かな太陽光に包まれて自然な笑顔が実際よりも何倍も幸せそうに写るんです(笑)!うちって、こんなにほほ笑ましい家族だったかなあ〜と自分で突っ込みを入れたくなるくらいに(^^ゞ。これがプロの仕事なんですね。

 

どんな事も、頑張ればたいていの事は自分でもできる、という場合が多いですよね。お料理でも、洋裁でもガーデニングでも、人によっては家も自分で建てちゃう人もいますしね。やろうと思えばできなくはない、けれど、そこを敢えて人に任せるのは、言うまでもなく、その方が満足のいく結果が得られるからです。そこにプロの存在が成り立つわけです。写真などは機械の性能も良くなって素人でも簡単に素敵な写真が撮れるようになってきたので、差別化は大変だろうなあ、と想像していたのですが、やはりプロは違いました。

私も、やはりプロは違う、と言われ続ける存在でありたい、です!

| - | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--