引っ越し休みに入ります

明日から10日ほどの間、引っ越し休みに入ります。

前回も書きましたが、移転に伴い、固定電話とパソコンが長期間使えなくなりそうなので、ご迷惑をおかけすることもあるかもしれません。特にネットでのご予約は難しいと思われますので、ご了承願います<(_ _)>。

 

 

今さらながらここにきて、ちょっと引っ越しを甘くみてたなあ、と反省しています( ;∀;)。以前一戸建てから現在のマンションに越してきた時はもうそれはそれは本当に大変で、トータル300圓らいの荷物を処分してきた経験があるので、それを思えば大したことはないさ!と、タカをくくっていたところがあって(汗・・)、、、イヤイヤ、どうしてやっぱり引っ越しは大変です!!

 

 

4年前、現在の住所に越してきてからはまさにあっという間の時が流れました。とても短く感じられるのです。子供たちは次々と結婚が決まり、お互いの家族の顔合わせ、結納、結婚式という大きなイベントが交互に半年毎に行われ、そして昨年は初孫の誕生にも恵まれて、日々を振り返る余裕もないまま今の時を迎えている感じです。もちろん楽しい事ばかりではなく、大変なこともたくさんありましたが、そうやって良いことも悪いことも波のように押し寄せては引いていくのだなあ、と、ちょっと感傷に浸ったりしているわけです。。。

 

なぁ〜んて、のんびりしている暇はなかったんだった〜(>_<)。今からがまた大変。引っ越しの間のあれやこれや、また書き込める時が来るのはいつのことになるか分かりませんが、その日まで待っていていただけると嬉しいです。

| - | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

対応があまりにも。。

ちょっとこれは言わずにいられないので聞いてください(笑)❗

住所変更の連絡なんですが、先ずは電話とパソコンが一緒の携帯会社に、時間もかかりそうなので連絡してみました。ところが、電話に出た人の対応があまりにお粗末。こちらの電話番号、名前などすべて確認しているのだから、間違えようもないと思うのですが、現在のこちらの契約形態を把握しておらず、延々と間違った説明を聞かされました。まさかその基本のところが違っているとは思わなかったのでそのまま30分もの間、話が理解できないままにいたのです。請求はまとめてそちらから来ているので、移転の手続きもそちらでまとめてするのではないですか?と聞いても、違うといってまた説明を始めるし。。。この温厚な?私でさえ、早く電話を切りたいと思わせるほど、慇懃無礼でかみ合わない相手でした。

 

とりあえず、工事の日を決めるという事になって、一旦他の部署に電話を回すことになってホッとしたほどです。そこで電話に出た人に改めて聞いてみると、どうもさっきと話が違っているのです。「さっきの説明は間違っていたということですか?」と聞いてみたところホントに小さな声で「はい」と答えました。はーっ???ですよね〜。あんなに延々と嫌な思いをしながら聞いたのはなんだったの?だからと言って、あやまるわけでも無く、引っ越し先の設置が可能かどうか、調べて連絡します、とのこと。しかも調べるだけで3週間もかかるんですって!さらにその後に申し込みして、工事の日を決めるらしいです。

こんな状況なのでお引っ越しの後は、しばらく固定電話とネットは使えなくなりそうです。(とほほ、、)

| - | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

続続、カーテンの話

いろいろ悩んだ末に、やっと決めました。

大手家具屋さんのカーテン部門で、カーテン生地の値段はメーカー価格の半額になるそうですが、オーダーするとなるとやはりそれなりの値段になってしまいます。そこは相談料やぴったりなサイズ、好みの形にするための上乗せと割り切ることにしました。

昨日採寸に来てもらったのですが、カーテンレールの長さをどうやって測るか知ってますか?なんかレーザービームみたいな赤い光を当てて一瞬で計測できてしまうんですね〜❗あら〜、昔とは違うのですね〜。確かに光を当てて測るなら、曲がる心配も無くて正確ですよね。

また、採寸の際にいくつか気になる生地を持ってきてもらって、実際の窓に当ててもらったので雰囲気もつかめて納得しました。

結局は以前メーカーのショールームに行った時に自分で選んだ生地でオーダーして作ることになったので、今までの努力が無駄にならなくて良かった〜〜。

 

| - | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

続、カーテンの話

午前中のお客様が帰られた後に、外は本降りの雨になりました。

 

先日のカーテンの話ですが、ネットで調べてみたり、メーカーのショールームに行って聞いてみて、だんだん分かってきた気がします^^。

メーカーの出している定価はあくまで定価なので、そこから割引があるのが前提で、販売元によってその割引率が違ってくるようなのです。また割引率だけで判断することも難しく、縫製の仕方やカーテンレールの取り付けや採寸などの手間も入ってくるので、どこを重視するかによって、どこで買うかを決める判断の材料としなければならないようです。

もちろん既成のものか、オーダーにするかによっても大きく変わります。いろいろ見ているうちにあまりに選択肢が多すぎて疲れてしまい、最後は誰かに任せてしまいたくなりました(笑)。

一つのメーカーの中だけでも様々な種類のデザインのカーテンがあって、その中から一つを選び出すだけでも大変な作業です。そのメーカーがまたたくさんあって、その販売元も無数にあって、、、素人には厳しい選択です( ;∀;)。気に入ったものがすぐに見つかる人にはいいのかもしれませんが、決断力のない私などにとっては、一つのメーカーのショールームを見ただけでもうお腹いっぱいになりました(^^ゞ。

ただ、一つだけ、今回のカーテン選びで決めていることがあります。それはレースのカーテンについては見た目よりも機能性を重視しよう、ということです。カーテンの機能として、遮熱、遮光、遮像、UVカット、それと遮像でありながら外の光を通すものや遮熱でありながら風を通すなどなど、今まで知らなかった機能を持つカーテンがあることに驚きました。家の中にいても紫外線は入ってくることは承知していましたが、UVカット率99%というカーテンなら心強い気がします。西日が入る部屋でもこれなら安心ですよね。さすがに99%となると、見た目はゴワゴワの厚地でいまいちなのですが、ここは見た目よりも機能性重視でいくつもりです。

は〜、なんとかこれでカーテンも決まりそう。

 

| - | 14:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

カーテンの話

引っ越し先の窓の大きさが違うため、カーテンを買い替えなければいけないことになりました。

カーテンは安い買い物ではないため、悩みます。値段もいろいろで、正直、どこにその値段の差がでるのかもよく分かりません。

引っ越し業者の選定に続き、悩みは尽きませーん!

 

これもやはり、面倒でも自分で調べてある程度の知識を得る努力が必要ということになるのでしょうね。そう思って先日あるメーカーのショールームに行ってみたのですが、なんと、ショールームではカーテンの注文ができないって知ってました?そんな初歩的なことも知らないのですから、納得のいくカーテンを見つけるのは大変そう!機能性の高いカーテンもたくさんあるようで、まずはそのあたりを押さえて考えてみようと思っています。

ネットで調べて注文するという方法もありだけど、実際手に取ってみないとやっぱり不安だし、、、そうこうするうちに時間切れで、結局ネット注文になってしまいそうな気がしないでもないんだけど(笑)。

| - | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

何かの縁?

あまり、というか全く、そのシステムがどうなっているのか分からないのですが(^^ゞ、、、スマホやパソコンでホームページを検索する際、サロン名を入力すると、たいていは一番上に出てきます。で、さらにそのすぐ下にさも当サロンを案内するような地図が出てくることがあるのですが、それが全くかかわりのない場所が案内されていたりします。ほんとにこういうネットの世界というのはいろいろな抜け道とかがあって、いろいろと操作ができるようになっているんでしょうね。

検索エンジン対策しませんか?とか、こんな宣伝の仕方がありますよ、といった電話を受けることも多いのですが、今のところはそういったことには興味が向かず、すべて丁寧にお断りしています。そのため、地元の○○ランキングやら満足度〇パーセントといったこととは無縁です^^。(ちなみにリピート率は9割くらいです。)

 

なのでこのホームページにたどり着くことはなかなか難しいかもしれません。たいていは違うところを見ていてたどり着いた、という方がほとんどです。それで予約を入れてくださるのも何かの縁と思い、一人ひとりとじっくり向き合っていきたい、と思っています。

| - | 15:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

得意分野を知る

引っ越し業者によって、こんなに見積もり額が変わってくるとは思いませんでした。

それは利用者に対するサービスの違いというよりは、所有しているトラックの大きさだったり、引っ越し日の混み具合による人手の確保による金額の差だったりするようです。つまりサービスレベルの違いではなくて、引っ越し業者サイドの都合による値段の差なのだ、ということがうすうす分かってきました(^^ゞ。

 

最初はどこで頼んだところで、そんなに違いはないだろう、と思っていたので、何社かに見積もりを取ってみるなんて、面倒だと思っていたのですが、、、最初にお願いしたところがあまりに高額だったため、試しに他のところでも見積もってもらったら、なんとその半額!その金額は倍くらいの差が出たのでびっくりです。しかも大手が高いかというとそんなこともない。どうやら得意分野があるらしく、そのあたりを把握して賢く利用しないといけないらしいです。ふう(汗、、)知らないということは恐ろしい(>_<)。

 

そうか〜、引っ越しのことを書いていて思ったんですけど、得意分野を知ってもらい、賢く利用してもらうということは大切ですよね。サロンに通っているお客様でも皮膚科や美容外科などに通いながらも上手に使い分けて通っている方もいます。

疲れを癒し自律神経の調子を整え、内側からの艶や輝きを引き出すことなど、人の手に勝るものはないのではないでしょうか。

| - | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

顔の輪郭

近所のミニスーパーが閉店してしまい、買い物に出るのも大変になってしまいました。昨日もお仕事の後に買い物に行くのがちょっとシンドイ感じでした( ;∀;)。

店には結構人がたくさん入っているように見えたのですが、、、この辺りは駅に近いせいもあると思うのですが、お店の入れ替わりは多い気がします。一度なくなってしまうと、毎日見慣れたはずの場所であっても以前に何があったか、思い出せないことがよくあります。

またそれとは逆に、少しずつ変化していくものに対してもいつの間にか見慣れてしまって気がつかないことが多いですよね。顔の輪郭とかはまさにそれで、

「あら、そういえば、昔はこんな輪郭だったわ。」

という声をよく聞きます(^.^)。

 

シミとかシワとか、以前にはなかったものが出てくるとさすがに気が付きますが、顔の輪郭は少しずつ変化しているので気がつきにくいのかもしれません。でも人の印象を大きく左右するものの一つなんですよね。

 

さて、今日は午後からリフトアップのお客様。顔の輪郭の変化が楽しみです。

| - | 11:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

思い出の写真は

断捨離とか、終活とか、身辺整理的な言葉がよく聞かれます。

引っ越しを考えているせいか、余計そんな言葉が耳に入ってくるのかもしれませんね。

物を増やさないように気をつけていたつもりだったのに、気が付けばかなり物が増えています。

今、考えていることはまず収納のための入れ物を新たに買わないようにすること。今ある収納場所になんとか収めきる!物の定位置を決めてあげること。そして、できるならこの際なので、思い切ってさらに持ち物を減らしたい(>_<)。

 

そこで考えが分かれるのが、アルバムなんですね〜。写真に関しては子供たちが結婚式のときに使うかも、と、考えて取っておいたものがたくさんあるのですが、それもこれから先は私たち夫婦が見る以外はあまり日の目を見ることはなさそうなので、本当に思い出の写真が何枚かあればいいのではないかと、私などは考えているのですが、、、夫はまた違う考えがあるようで。でも昔のアルバムはかさばるんですよね。

まあ、写真を整理するにしてもそれはそれで、というか、それだけでかなり時間がかかりそうな気はしますけれど^^。

| - | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

引っ越し前に

午後からは雷の音が聞こえる中でのお仕事でしたが、何とか無事に終了しました。

 

引っ越しに備え、8月にご予約が入っている人には8月に説明する予定ですが、9月以降のご予約をいただいている人には順次新住所の説明をしています。今よりもちょっとだけ駅に近くなる予定です。

| - | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--