エンディングノート

先日久しぶりに雑誌を買ってみたら、付録にエンディングノートというのが付いていました。

とりあえず、書き込めるところを書いてみようと思って記入し始めて、あら!と思いました。結構大切な事でも意外とサラサラと書けるものではないんですね。大昔に入った保険なんて書類がどこにしまい込まれたかも記憶が定かでない!何ヶ所か心当たりの場所を探してやっと見つかるという感じです。そしてまだその存在を記憶しているのはマシなほうで、引っ越しの際に預金を残してそのままになっている銀行口座とか、クレジットカード、インターネット上で利用しているサービスとかは本人にしか分からないし、本人でさえもそれらを普段は意識せずに使用しているため、すべて挙げてみて、と言われても即座に全部は言えないのではないかと思いました。

それらを項目別に挙げていくと、なるべく機械に頼らずに生きていこう!(笑)、と思っている私でさえも、かなりの数になりそうで驚きました。

そしてそれらを真剣に書き出したら、それはそれで意外と時間がかかることで、人生のエンディングに本当に必要な事項を書き込むところまで当分たどり着けそうにありません( ;∀;)。

 

エンディングノート、結構大変ですが、必要なノートですね。

| - | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ミトコンドリアか!

昨日、サロンで使っている化粧品会社が行っている講習会に参加してきました。

とは言っても、化粧品の説明や解説をするわけではなくて、最近の健康や美容に関する情報を主に解説しています。

 

その中で目新しいものとして、ミトコンドリアを増やして若さを保つという考え方を説明していました。

ミトコンドリアというのは一つ一つの細胞の中にあって、体の中で消費されるエネルギーを作り出すものです。

そのミトコンドリアを増やすためには筋肉、中でも自分の意志で動かすことができる骨格筋を鍛えることが重要だということです。

その骨格筋は、瞬発力と持続力のある筋肉にざっくり分けることができるのですが、特に持続力のある筋肉を鍛えることが必要だそうです。つまり瞬間的に強い力を必要とする筋肉ではなくて、ウォーキングや軽いランニングやエアロビなどの有酸素運動で鍛えることができる持続力のある筋肉を増やすことで、ミトコンドリアを増やすことができる、というのです。

最も効率的に増やすには両方の筋肉を交互に使うサーキットトレーニングがいいらしいのですが。

 

少し前だと腸内フローラを善玉菌で整える、とか、とにかくスクワットで太ももの筋肉を鍛えるのがいいとか、その時々で話題の言葉が出てきますが、とりあえず試してみて、自分に合っていると感じたら続けてみる、で、いいのではないかと思っています。

人の体は精密な化学工場と言われています。どこに不具合が生じて全体がうまく回らなくなっているのかは、人それぞれなので、常に健康に気を配りながら、小さな不具合のうちに見つけ出して修理していければ理想的ですよね。なかなかそううまくはいきませんけど。。

| - | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

もうすぐ秋

先日いらしたお客様から、新栗で作られたという栗きんとんをいただきました。

上品な甘さの中に、一足早い季節の訪れを感じさせてもらいました(*^^*)。もうすぐ秋ですね。

 

それにしても今年の夏は急に暑くなり、それがいきなり何日も続いたりして、体調を崩してしまう人も多かったのではないでしょうか?

サロンでもこの8月は特にご本人やご家族の体調の都合で予約を9月に変更する方が何人かいらっしゃいました。その影響もあって、9月の予約は取りにくくなっています。ただ秋の行楽シーズンに入ると、例年ですとやはり予約の変更が多くなる時期で、直前のご予約でもタイミングによってはちょうど空きができて、一度お断りした日もお受けする場合がありますのでご了承願います。

 

| - | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スカイガーデン

なんだか高いところに上りたくなって^^、昨日は横浜ランドマークタワーのスカイガーデンに行ってきました。

夏休みなので混んでいるかなあ、と思っていたのですが、待たずに高速エレベーターにも乗れました。お天気も良かったので展望フロアからの眺めはなかなかでした。少し雲があり遠く富士山まで見ることはできなかったのですが、全方位、どこからの眺めも素晴らしく、地球の丸みを感じながらゆったりとソファに腰かけて、昼間からちょっと贅沢にアルコールなどを飲んで(私は飲めないのでソフトドリンクでしたが)地上のうさ(!?)を晴らしてきました(笑)。

 

桜木町駅から右手に帆船を見つつ横浜の近未来的な建物の間を抜けながらの移動も、予想していたほどの暑さではなくて、日差しはまだまだ強いのですが、日陰に入ると心地よい風が吹き抜けていき、季節が少しずつ変わり始めているのを感じました。蝉が道路の隅に転がっているのを何度か見かけました。

ところで蝉が地上に出てからの寿命ってホントは一週間ではなくて、一ヵ月近くあるそうですね。こんなに身近にいる昆虫の寿命さえも間違えていたのだから、世の中のことで知らないことや間違った認識って、まだまだたくさんあるんだろうなあ。

| - | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

お盆休み、終わりました。

毎夜、エアコンをつけたまま寝るのが当たり前になってきていたこの頃ですが、今朝は寝室から出てもそれほどむっとすることはありませんでした。これで夏の暑さの峠は超えたのならいいのですが。。

今年は夜中にエアコンを切るなんてありえない、と思えるくらいに例年になく罪悪感なしに一日中エアコンを使い続けた夏でした。熱中症のことを考えると仕方のない事なのですが、年とともに寒暖差に対する耐性がなくなってきているようで、外の暑さと部屋の温度差が体にこたえますね。

 

先日の米寿のお祝いアルバムは、両親にもとても喜んでもらえました。ついでに親戚にもたくさん作って配りました(^^ゞ。お盆休みで昨日まで我が家に帰省していた息子家族も去り、トイレもゆっくり入っていられないくらい^^ざわついていた家の中に、いつもの静けさが戻ってきました。

 

こうして、あっという間にサロンのお盆休みも終わりました。またお仕事頑張ります!

| - | 15:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

送り迎えはいつにする?

お知らせしようと思いつつ、気が付けばお盆休みに入ってしまいました(^^ゞ。

きょうから21日までサロンはお盆休みに入ります。

昼に隣のオフィスビルにあるATMで用事を済ませてきました。なんかいつもと雰囲気が違うなあ、と思ったら、それもそのはず。たぶんほとんどの会社がお休みで、人がまばらでいつもの活気がないんですね〜。建物内にあるコーヒーショップまでお休みで、まるで土日のような静けさでした。

 

ところで、地域によって、迎え火と送り火の日がまちまちだということを知っていましたか?先日、友人と道を歩いていたところ、メキシコ人だというおば様に声をかけられました。どうやら手に持っている買い物袋にはお盆用品が入っているようです。

「先ほどこれらを買ったのだけれど、いつまでに片付ければいいのか?」

というようなことを、たどたどしい日本語で尋ねてきました。

私はなんの迷いもなく、16日、と答えたのですが、一緒にいた友人は15日だと思う、と言うのです。お盆だけは7月の所もありますが、日にちは全国共通と思い込んでいた私はびっくりです。

昨日いらしたお客様も、12日にお迎えで15日に送りをする、ということを言ってましたので、本当に地域によって様々であることを初めて知りました。

子供の頃、13日の夕に火をつけない提灯を持ってご先祖様のお墓まで迎えに行き、帰りにその提灯のろうそくに火を灯して家にご先祖様をお迎えしたことを覚えています。

| - | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

気をつけないと!

毎日暑くて、日差しも強いですね。

日焼け止めも普段使っているものよりSPF値の高いものを使ってみようと思い、まずは試してみようとしたら、大変なことになってしまいました(>_<)。つけた瞬間から、なんか目が痛い!目に入ってしまったのかと、慌てて目薬を差してみたけれど、痛みはそのまま続きました。鏡を見てみると目の周りと唇の周りが赤く腫れてきています。これは大変!と思い、クレンジングで先ほどつけた日焼け止めを丁寧に落とし、さらに顔を洗ったものの、時すでに遅し。時間とともに瞼がどんどん赤く腫れてきてしまいました。

肌は弱いほうですが、特別に弱いというほどでもないと思っていたので、こんなに症状が出るとは思っていなかったのです。次の日に皮膚科でステロイド剤を出してもらい、何とか1〜2日で腫れは治まりました。ステロイド剤、あまり使いたくはなかったのですが、仕方ないですね。。。

その間、お客様には”日焼け止めのせいで目の周りが赤くなっている”ということを、説明しつつの施術となりました(>_<)。日焼け止めも注意して使わないと大変なことになる、という見本でした(^^ゞ。

 

日焼け止めには紫外線を反射するタイプ(ノンケミカル)と吸収するタイプ(ケミカル)があって、一般的には吸収するタイプのほうが紫外線防御率が高いけれどお肌への刺激も強いとされています。それは分かってはいたのですが、このところあまり気にしなくても肌に優しい日焼け止めが多くなっていたので、油断していました。油断大敵です!

| - | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

急に暑くなってきました。

8月に入りました。

施術中はスチーマーを使うこともあるので、少し室温は低めに設定しているのですが、スチーマーを使う時間はなるべく短めにするようにしています。

本当に急に暑くなったようで、なかなか体がついていけない感じですね( ;∀;)。私はどちらかというと肌が弱いほうなので、汗をたくさんかいてそのままにしておくと、肌がピリピリしてきます。去年に続き、今年も外出の際は濡れタオルを保冷剤に巻いて、密閉式のビニール袋に入れて持ち歩き始めました。

 

それからトレーニングジムには暑くてもなるべく通って、体を動かすことは意識して続けていこうと思っています。そうでないと仕事をしている限り、冷房の効いた部屋にず〜っと閉じこもった生活になってしまいますからね。これはほとんどの人がそういう生活をしているとは思いますが、猛暑となると熱中症が心配ですから外で運動するのは難しいこととなってきます。となると、軽く汗ばむ程度の適度な運動を、なんてことは忘れ去られてしまいそうですもんね^^。バランスが難しそうですが、軽い運動も心がけていく必要があるのではないかなあ、と思っています。

| - | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

エラスチン

先日、お客様から、ハリや弾力を保つためにはどうしたらいいですか?と聞かれました。

それにはコラーゲンとエラスチンが関わっていて、、、という話をしたのですが、コラーゲンについてはよく話題になるので何となくイメージがあるのではないかと思われるのですが、エラスチンについてはあまり聞きなれない言葉だったかもしれませんね。

真皮の中にあって、コラーゲンとともにしわやたるみの防止に大事な役割を果たしているのですが、化粧品に使われる場合は保湿の役割として用いられるので、塗布してもそのまま真皮の中でエラスチンとしての役割を果たすことはないようです。コラーゲンと同じようですね。

食べ物としては何から取ればいいのか?というご質問もいただいたのですが、これもコラーゲンと同じようにアミノ酸から構成されるので直接摂取することは難しいのですが、たんぱく質、ビタミンC、女性ホルモン等が鍵を握っているようです。体の中で直接コラーゲンやエラスチンを作り出すのは繊維芽細胞なので、その活性化のためにはビタミンAが大切ですし、それらの働きを有効にするためのミネラル類も欠かせません。。。と言い始めると、結局はいろいろな食べ物を偏りなく取ることが大切だ、ということになってしまいますよね(^^ゞ。

| - | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

記念アルバム

先日あった米寿のお祝い。両親に記念のアルバムを贈りたいと考え、当日、出張カメラマンさんをお願いすることにしました。

出張カメラマンさんをお願いするにあたっては、事前に参加者の賛同をもらう必要があると思いましたので、そのような提案をしてみたのですが、なにせそんな経験がない人ばかりなので、どうかなあ?と私が聞いてみたところで、え〜!というか、は〜?というか、大賛成という感じでもなく、かと言って反対でもなく、というリアクションでした(笑)。そりゃあ、経験がなければそうなりますよね^^。そんな状況で申し込みをしてしまったので、お願いしたカメラマンさんが変な人だったらどうしよう、と多少の不安があったのですが、当日はとても親しみやすく感じの良いお姉さんが来てくれて、場の和やかな雰囲気に違和感なく溶け込んで自然体の素敵な写真をたくさん撮ってくれました。

 

数日後にデータが送られてきたのですが、それは離れた所に住んでいる人でもパソコンから見ることができたので、とても喜ばれました。

それに今はパソコンで自分で編集して好きなように写真アルバムを作り、そのデータをパソコンから送ることで、キレイで鮮明な印刷のハードカバーの立派なアルバムにしてくれる所があるのですね〜。

 

悪戦苦闘しつつ編集して(^^ゞ、申し込んでいたアルバムが出来上がって送られてきました。

ワクワクしながらそのアルバムをめくっていきました。その日のたくさんの笑顔と思い出が写し出されていて、米寿のお祝いの日がさらに特別な輝きをもってよみがえってくるように感じられて、早く父母にも見せてあげたいと思いました。

| - | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--