予約の際は

物の良しあしや上手下手などは大体値段に反映されていることが多いですよね。

それがまずまず当たり前と思っているから、多少値段が高いと思っても、そのあたりの付加価値を考えて頼む時もあります。特に素人にはその価値が分かりにくいものについては皆さんはどうしているのでしょう?

 

知り合いに専門家がいれば当然その人に聞きますが、そういつもうまい具合に知り合いがいるとは限りません。そうなるとやはりネットに頼るのでしょうか?

まずは自分の感性を信じて!とは思いますが、洋服や髪形などはもちろん本人が納得していれば問題ないですが、家の修理、歯の治療等々、見た目や感性だけでは分からないこともたくさんありますよね。専門家なら、分かる、けれど本人が納得しているならば口を出すところでもない、と、黙って見過ごされていることも多いでしょうね。

 

自分に自信が持てない時には誰か人の判断に頼りたくなるし、自分はそう思ってなくても段々人の意見が正しいような気がしてくる場合もあります。他人ごとではなく、自分にもそういうネットやら世間などの不特定多数に流されているかもしれない時があることをいつもどこか頭の片隅に置いておきたいなあ、とは思います^^。

 

 

予約画面からのご予約に対しては自動的に返信が送られますが、それは予約の確定ではありませんので、再度こちらからメールを入れさせていただいています。またその際のメールが迷惑メールに振り分けられている場合もあるようですので、一度ご確認をお願いします。

| - | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ホッとしました!

いいの、いいの。たとえ追試になったところで、また勉強すればいいことだし、そうして勉強した分はすべて自分の身につく訳だから。。。と、言い聞かせながら過ごしたこの数日。自分でも、もはや、できていたのか、いなかったのかさえも記憶のかなたに飛び去っていたのですが、本日、結果が届きました!解剖生理学、栄養学ともになんとか合格です。(ホッ)

 

これで次の実技試験に向けて集中?!できそうです。考えてみると一難去ってまた一難?、というやつで、次は来日するロネ先生による実技試験が待っている訳なので、さらに緊張することは間違いありません!( ;∀;)まだまだ気を抜けませんね。

| - | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ご予約について

先ほど、お客様よりご連絡をいただきました。

スマホからのご予約がうまくできない状態になっているようです。こちらからの返信も届いていなかったようで、申し訳ありませんでした。他にもご迷惑をおかけしていたかもしれません<(_ _)>。さっそく、不具合を調整してもらうよう連絡をいれたところです。

 

また、ただいまのところ、9月はもうほとんど空きがありませんので新たなご予約は難しい状況です。10月は中旬以降ですと余裕がありますので、よろしくお願いします。

| - | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

久しぶりの試験を受けました

試験を受けることになったのは、何年ぶりのことだったでしょう。

解剖生理学と栄養学の試験、緊張しました〜。

何といっても年とともに確実に下がっている記憶力と、いかに戦うか、が一番の課題。単純に記憶するのは難しいと考えて、言葉の意味からしっかりと理解することが必要だと考えたんですが、それはまあ、時間のかかることで(^^ゞ。

とにかくテキストを読み込んで、今の自分でできる、これが限界だ〜というか、キャパを超えてもう表面張力もギリギリな感じで(つまりちょっとつついたらすべて流れて忘れてしまいそうな状況で^^)試験を受けました。

 

試験を受けるのが久しぶりということで、まず基本的な時間配分をすっかり忘れてました(>_<)。覚えたことを忘れないうちに書き込んでしまおうと思い、とにかく書きまくって、ふと時計を見るとすでに試験時間の半分以上の時間が過ぎていました。けれど全体の問題数の3分の1も終わっていない!!残りの問題数に気づいて愕然としました。記述式の問題が多かったのですが、そんなに詳しく書く必要はなかったんです。たぶん。(とほほ・・・)

もうそこからが大慌て。問題を読んでいる暇さえありません( ;∀;)。超特急で最後まで行くことは行きましたが、最後の問題に答えて顔を上げた時には残り時間があと2分!後で答えるつもりで残した問題の答えは、一文字めの漢字の途中までを書いたところで終了〜〜。他にもろくに問題も読まずに回答しているので、勘違いしたところが多々あったに違いないのに、見直す暇もないままに試験は終了時間を迎えてしまいました。はあ〜。

 

悔やまれるところはたくさんあったけれど、勉強したことは自分の身につくわけだから、良しとしよう!と、自分に言い聞かせつつ過ごす今日この頃・・・

 

| - | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

まずは食生活を見直して?!

先日、人間ドックの際にもらっていた再検査の紙を持って病院に行って来ました。

再検査の紙をもらったのはもう2ヶ月以上も前の事なのですが、バタバタと日にちが過ぎてしまい、去年もこんな感じでとうとう行かずじまいになってしまっていたので、今年は大決心の末、行って参りました(笑)❗

数値が高めの項目があって引っかかりましたが、すぐにどうこうということではないので、私自身もお医者さまも悩ましいところで、薬に頼れば数値はすぐにでも改善することは分かっているだけに、薬に頼るか?それとも食事から時間をかけて改善していくか?結構時間をかけての話し合いとなりましたので、お医者さまには感謝です☺。

当然、食事でなんとかなるならそうすべきところですが、普段の食生活を見直しても多分あまり効果は期待できないタイプらしいです。その時のお医者さまの言葉で印象に残ったのが、「いろいろなデータを見てきて思うのは、どんなにたくさん食べても全く数値が変わらない人もいる一方で、ほんの少しでも大きく変わる人がいるということ。もともと持っている体質によるところが大きい。」ということをとても実感を込めて話されていたのです。


解剖生理学の試験に備えて勉強していたところだったので、先生のお話は理解しつつも、すべて数値で判断していくところが西洋医学の分かりやすく、良い所でもあり、また問題というか限界を抱えているところかもしれないなあ、と、先生とお話しながら思いました。


ちなみにこのまま何も対策をしない場合の10年後の発症リスクのパーセンテージもチャチャッと出てきたりするところ、やっぱり数字の持つ説得力、スゴイですね〜!

| - | 17:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

何か忘れてる?

きょうで7月も終わり。というか、まだ7月だったんですね〜。今年の夏は長い( ;∀;)。

お子様のいるご家庭は夏休みに入って、いつもよりさらに忙しいようで、きょうのお客様も施術が終わるのを見計らったように電話が入り、ゆっくりする暇もなく帰られました。大変ですね(>_<)。

 

さて、8月の予定なのですが、お盆休み等をいただく関係で、予約が取りにくくなっています。引き続き9月もその影響が残り、新規のご予約や変更は今のところ少し難しくなっています。ご迷惑をおかけします<(_ _)>。

 

 

それにしても7月は仕事もプライベートも私にしてはかなり忙しく、我ながらよく頑張った、と思うのですが、でも、なぜか何かが足りない、というか忘れ物をしている感じが抜けないのはどういうことでしょう?なにか問題を先送りしているような気がするのです。これって、私だけではないのかしら?それとも、ホントに大事なこと忘れていたりして、、、(^^ゞ。

 

 

 

 

 

 

| - | 18:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ゆったりした気持ちに

先日、銀座にお買い物に出た際に、松屋の8階で開催中の「羽海野チカの世界展」を見てきました。

まさかこんなに混んでいるとは思っていなかったのでびっくり!長い行列ができていて、これでは中に入るのに相当時間がかかるのか?と思って、いったんは帰ろうとしたのですが、、、実際は、その列はグッズを買うための列だったのです。会場にはすぐ入れました。

もうとにかく絵がかわいい(^^♪。これならグッズが欲しくなるのが分かります。「3月のライオン」などが映画化されているのは知っていましたが、こんなに人気があるとは知りませんでした。心が癒されるというか、優しい気持ちになりますね。私も何かグッズを購入したくなってしまいましたが、購入カウンターはあまりに長い列だったので、それを横目に見ながらおとなしく帰ることにしました^^。

家に戻ってから、さっそくアニメ版を見て、ふむふむ、こんなお話だったのね、と納得しました。

日曜日だったので混んでいましたが、平日に行けばもう少しゆっくり見て、かわいいグッズの購入もできるかもしれませんね。

 

毎日こう暑いと、何だかぼ〜っとしがちですが、少しゆったりした気持ちになれました。あれ?ぼ〜っとするのと、ゆったりするのはもしかしてあまり変わらない?(笑)

 

| - | 18:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

なんとか乗り切りましょう

昨年の秋、レースのカーテンを購入する際には、紫外線カット率の高いものを意識して購入しました。

その時はセットで付いてきたような?遮熱断熱効果はあまり気にしていなかったのですが、今この季節になってその有難みを実感しています。レースのカーテンと窓との間に手を入れてみると、特に西側の窓では室内の温度と明らかに違っているのが分かります。外の景色は多少見にくくなってはしまいますが、このところの暑さを体感してみると、カーテンも結構大事だなあ、と、つくづく感じています。

 

先日の、保冷剤に濡れタオル、も使ってみると、なかなか優れもので、汗拭きシートよりはかさばってしまうので荷物にはなってしまいますが、拭きとった時の清涼感が良くて、最近は2枚持ちです(笑)!顔を拭きとるのにもシートを使うよりは抵抗がなく、首筋を冷やすことでほてりも引きやすいので、体用と顔用とあるとさらに便利(^^♪。やぁ〜なんでもっと早く持ち歩かなかったんだろう。

 

そして水分はこまめに補給するように、と言われていますが、冷たい飲み物を取り過ぎて胃腸の調子を崩している人もいるようです。確かに暑い外から戻った時はキンキンに冷えたアイスコーヒーなんてゴクゴク飲みたくなりますよね^^。

でも、お客様にはあえてさめたぬる〜いお茶をお出ししています。このところの暑さによる体調の変化などをお聞きして、少しでも体調を整えられるようなツボ押しなども入れるよう意識しています。この暑さをなんとか乗り切りたいですね。

 

| - | 16:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

汗をかく季節となりました。

汗をかいて、しばらくそのままにしておくと、特に目の周りなどの皮膚の薄い部分が赤くなってしまうことがあります。

なるべく早めに家に戻って顔を洗うことができればいいのですが、いつもそのようにできるわけではないので、困ります。特に運動した後にメイクをいったん落としてまたメイクをし直す時間もなく、落としたまま家に帰る勇気もない時など、どうしたものかいつも迷ってしまいます( ;∀;)。

 

以前、佐伯先生が夏場は保冷剤をタオルに包んでビニール袋に入れて持ち歩いている、というお話をされていたのを、先日ふと思い出しました。今度運動に行くときは用意していこうと思いました。ひんやり冷たい濡れタオルで汗を拭きとるだけでもずいぶん効果はありそうです。

ホントに花粉症だけでなく、年とともにいろいろなアレルギー症状が加算されていく感じでちょっと残念な気がする今日この頃です(>_<)。

 

まだ7月なのに、何だかやけに暑い日が続きますよね。今年の夏はまだまだ暑くなりそうです。エアコンの風で体調を崩さないよう、また汗をかくことも多いので、そのあとに乾燥した室内で過ごしているうちにお肌もいつの間にか乾燥していることも多いようですので、夏場の乾燥にも要注意です。

| - | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

思っていた以上に効果が!

一回目のフェイシャルリフレクソロジーの授業を受けてから、はや2週間。

お仕事の合間に復習しようと思いつつも、なかなか思うように時間が取れませんでした。そこで習ったところまでをとりあえず家族で試してみようと2,3回試してみたところ、私が思っていた以上の効果が感じられたのです。

 

どちらかと言うと疑り深い性格なので^^、ちょっとやそっとでは確かに効果があったとは認めないほうなのですが、ここは認めざるを得ない体調の変化がありました。

自分で言うのもなんですが(^^ゞ、ある程度コツはつかんでいると思うので、そういう意味では効果が出て当然ともいえるのですが、まだ習い始めなので、結果としてはっきり分かるほどの変化が今の段階で出せるとは思っていませんでした。

 

まだすべての人に効果があるとは言えませんが(やっぱり、疑り深いわ!(笑))、これはますますこれからに期待できそう!

仕事の合間にフェイシャルリフレクソロジーの授業に参加するのは正直かなりの負担にはなりますが、表面的な美しさだけに止まらず、体の中からもキレイをサポートできるよう、頑張ります!( `ー´)ノ

| - | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--